ブログトップ

旅行・映画ライター前原利行の徒然日記

mahaera.exblog.jp

海外TVドラマを観てますか? 「HEROESヒーローズ」と「LOST」

僕の知り合い以外に、このブログを読んでいる方はどんな方なんでしょう。
「つまらない!」でもいいから今度コメント下さいね。

さて、みなさんはいつも観ている海外TVドラマはありますか?
10年ほど前は、僕は「Xファイル」と「ER」を観てました。
「Xファイル」はたしかシーズン7ぐらいまではがんばって観ていたけど、
そのあたりで脱落。どんな終わり方をしたのかいまだにきになる。
「ER」はシーズン12までは熱狂的に観ていました。
しかしこれもだんだんレベルが下がってきて、シーズン4の初めぐらいで脱落。
ジョージ・クルーニーが番組から降りるぐらいでしょうか。

で、現在、我が家で続けて観ているのはというと、
「LOST」と「HEROESヒーローズ」です。
話を知らない方のために書くと、「LOST」は南のある島に不時着した飛行機の乗客たちが主人公。そこには得体の知れない怪物や、先住の謎の人々、地下に埋められたシェルターなど、すべてが謎だらけ。
しかも救援隊はこず、乗客たちは外敵と戦いながらも生きていかねばならないというストーリー。
島での生活だけで話が続くのかと言うと、登場人物たちのバックストーリーを各回1名ずつとりあげて探っていくので、大丈夫。
乗客たちはみないわくのある過去があったり、どこかでつながっていたことがわかっていく。
最初は「宇宙人オチ」とか「夢オチ」だったらどうしようかと思っていたら、それはなさそうで安心。これはAXNで現在シーズン4まで放送中で、
ほぼ追っかけてみています。意外な展開が、毎放映回のラストにあり。すぐに解決する事件でも、無理矢理引っ張って次回につなげる強引さは、どこか浦沢直樹の漫画に通じます。通してみると、よけいな話の回り道もたくさんあるんですが、何とか力ワザで押し切っています。
シーズン2の半ばからシーズン3の最初はちょっとダレますが、
今のところ、シーズン3の終わりからまたテンションをあげてきてます。
観てない人は、レンタルでまとめて観てみましょう。きっと止められなくなりますよ。

子どもと二人で観ているのが「HEROESヒーローズ」。
これは様々な超能力を持った人たち、それをコントロールしようとする謎の組織、超能力者たちを次々殺害してその力を自分のものにしようとする悪の超能力者などが入り乱れ、ニューヨークで起きる核爆発を防ごうとするもの。最初、超能力者たちはお互いの存在を知らず、バラバラだが、
やがてまとまっていく下りは、「里見八犬伝」のよう。
超能力者バトルは、子どもが観たいと願っているシーンだが、けっこう恐かったり、グロい所も。
超能力者たちには善人も悪人もいるが、とくにどっちでもない普通の人たちの方が多いというのが、リアル。このドラマに出ている日系人マシ・オカは来日して日本のバラエティーにも出ていたっけ。
これも誰が主役と言うのではなく、次から次へとエピソードがスピーティーに展開され、早く次が見たくなる。現在シーズン2が日本では放映済みだが、我が家ではようやくシーズン1を見終わったところ。
年末の一挙放送で、なんとか追いつきたい。

「24」はシーズン1で、「まあ、いいや」って感じで、後は見ていないし、「プリズン・ブレイク」はシーズン1の10話ぐらいでリタイア。
そう思うと、この「HEROESヒーローズ」と「LOST」は、まだまだ期待して見れそうだ。
[PR]
by mahaera | 2008-11-23 16:11 | 映画のはなし | Comments(0)
<< 最初に組んだバンド ファティ・アキンの映画『愛よ... >>