「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

旅行・映画ライター前原利行の徒然日記

mahaera.exblog.jp

ボブ・ディラン来日公演 2014年4月3日

さて、また今日もお台場です。ディラン3日目。
今日の分のチケット売れなかったので、結局、息子と来ています。
すでにその前のガンダムフロントで、僕は疲れ気味。
ガンプラも買わされた(笑) 息子は、
初めての外タレだが、退屈しないだろうか。

2時間後

息子は何とか最後まで観たが、2部は眠かった模様。
「風に吹かれて」やらなかったね。
って、アンコール2曲目、一番最後にやった曲じゃないか。
やっぱり、何を歌っているかわからないか。
2階の立見は大正解で、遮るものなくステージ全体が見渡せました。

b0177242_116135.jpg


最初の2日は、低音が効いた語り口調だったが、
この日はよく形容される「ガマガエルがつぶされるような」声を少しだし、
語尾を上げる、90年代〜00年代に多用していた歌い回しが
ところどころでる。
ちょっとボブ、疲れ気味か?
でも機嫌はとてもよさそうだ。

セットリスト(菅野ヘッケルさんのライブレポートより)

1.Things Have Changed シン グス・ハヴ・チェンジド
(『Wonder Boys"(OST)』 2001/『DYLAN(2007)』他)
2.She Belongs to Me シー・ ビロングズ・トゥ・ミー
(『ブリンギング・イット・ オール・バック・ホーム/Bringing It All Back Home』 1965)
3.Beyond Here Lies Nothin' ビヨンド・ヒア・ライズ・ ナッシング
(『トゥゲザー・ スルー・ライフ/Together Through Life』2009)
4.What Good Am I? ホワッ ト・グッド・アム・アイ?
(『オー・マーシー/Oh Mercy』1989)
5.Waiting for you
(『ヤァヤァ・シスターズの聖 なる秘密 Divine Secrets of the Ya-Ya Sisterhood)
6.Duquesne Whistle デューケ イン・ホイッスル
(『テンペスト/Tempest』 2012)
7.Pay in Blood ペイ・イン・ ブラッド
(『テンペスト/Tempest』 2012)
8.Tangled Up in Blue ブルー にこんがらがって
(『血の轍/Blood on the Tracks』1975)
9.Love Sick ラヴ・シック
(『タイム・アウト・オブ・ マインド/Time Out of Mind』 1997)

休憩(約20分)

10.High Water (For Charley Patton) ハイ・ウォーター (フォー・チャーリー・パッ トン) (『ラヴ・アンド・セフト/Love and Theft』2001)
11.Simple Twist of Fate 運命 のひとひねり
(『血の轍/Blood on the Tracks』1975)
12.Early Roman Kings アー リー・ローマン・キングズ
(『テンペスト/Tempest』 2012)
13.Forgetful Heart フォゲッ トフル・ハート
(『トゥゲザー・スルー・ラ イフ/Together Through Life』2009)
14.Spirit on the Water スピ リット・オン・ザ・ウォー ター
(『モダン・タイムス/Modern Times』2006)
15.Scarlet Town スカーレッ ト・タウン
(『テンペスト/Tempest』 2012)
16.Soon after Midnight スー ン・アフター・ミッドナイト
(『テンペスト/Tempest』 2012)
17.Long and Wasted Years ロ ング・アンド・ウェイステッ ド・イヤーズ
(『テンペスト/Tempest』 2012)

Encore:

18.All Along the Watchtower 見張塔からずっと
(『ジョン・ウェズリー・ ハーディング/John Wesley Harding』1967年)
19.Blowin in the wind/風に吹 かれて
(『フリーホイーリン・ボ ブ・ディラン)
[PR]
by mahaera | 2014-04-08 01:28 | 音楽CD、ライブ、映画紹介 | Comments(0)
<< ボブ・ディラン来日公演 201... ボブ・ディラン来日公演 201... >>