「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

旅行・映画ライター前原利行の徒然日記

mahaera.exblog.jp

最近の映画鑑賞はこんな感じです。12月のFBから抜粋してみました

●12月11日

 今日は息子が試験最終日で学校が早く終るので、映画にということで、「007スペクター」に行く。僕は2回目だが、途中で眠くなった。やっぱり長過ぎて、間延びしている。今年のスパイものなら、『ミッションインポッシブル/ローグネイション』のほうが、断然良かったかもと思ってしまった。「ハリー・ポッターと秘密の部屋」が長く感じたことを思い出した。途中でもうどこに向かっているか、忘れるぐらいのテンポはよくない。とくにアクション映画なら。

 年末でアメリカの各映画賞がノミネート/発表になっているが、すべてに入っているのが『マッドマックス/怒りのデスロード』。これは当たり前でしょう。劇場で観ていない人は、人生の後悔ぐらいに思ってもいいかも(笑) 今週末からユナイテッドとしまえんで4DXリバイバルするので、ぜひ見に行きたい。何なら毎日見に行ってもいい。ただ、走るアクションだけの映画だが、それがいい。週末はもう売り切れそうだ。あと、どの映画賞でも外国語映画賞にノミネート/受賞されている「サウルの息子」。これは今年見た映画の中のベスト1級のすごい作品。もう一日中、頭から離れなかったし、今でも鮮明に思い出す。1月公開だが、もう二度と見たくないぐらい、辛い映画。

 家に見てない映画のDVDたくさんあるんだが、仕事で疲れている時、手に取ってしまうのはバカ映画。「15分だけ気分転換に」と思いつつ、気がつくと30分はたってしまう。昨日もそうやって、いったい何度目の「ズーランダー」を見てしまったことか。Mr.ダマーも復活したし、来年はとうとうズーランダーも復活する。って、誰も見てないか?


●12月15日

 先週から立て続けに試写へ。それでも来月公開のばかりで、せわしない。公開始ってからレビュー書いても、仕事にならないしね。昨日はジョニー・デップがハゲカツラを被って、冷酷なギャングのボスを演じる「ブラック・スキャンダル」、今日はギレルモ・デル・トロのゴシックホラー「クリムゾン・ピーク」、先週はロン・ハワード監督の「白鯨との闘い」、ロッキー新作「クリード」と、好きそうなものばかりだからいいんだけれど。


●12月16日

さて、旅行人のWEBで映画紹介しているが、今回は今週末公開だけどそこでは紹介していない映画を。監督のピーター・ボクダノヴィッチといえば『ペーパームーン』と言われるように、もう40年近く面白い映画を撮っていない。つまらなくはないが、そこそこの映画をポツポツと発表している印象だが、新作『マイ・ファニー・レディ』は楽しめた。ブロードウエイを舞台にしたコメディで、演出家、大物女優と新人女優、それを取り巻く人々が、巻き起こす恋愛騒動だ。ウディ・アレン好きな人にはまちがいなく、おすすめ。そんなに都合良くハチ合わせしないでしょ、といった突っ込みも、軽快なテンポでどんどん進むから、気にならない。

 同じ舞台ものでも、『バードマン』に比べると、いったいいつの時代かというほどノホホンとしているが、不快にならない映画も悪くない。コメディの世界では、基本的には悪人でさえも笑える存在なのだ。優柔不断で女好きの演出家にはオーウェン・ウィルソン。下ネタでも品を出し、主役をはれるのはいまはこの人しかいない。あとはごひいきのリス・エヴァンス(ノッティング・ヒルの裸男も老けたが)、気になる女優イモージェン・プーツ、キレ演技が定番になってきたジェニファー・アストンなど、役者たちのアンサンブルを見ているだけでも楽しい。まあ、ヒットはしないだろうが、こうした小品が公開されるだけでもうれしい。


●12月17日

人間どうせ死ぬなら、怒りのデスロードで散りたい。

 本日、TOHOシネマズ川崎で、これで3度目の「マッドマックス/怒りのデスロード」。それも4DXで。これで、この映画2D、3D、4DXで見たことになる。今日はウィズ学校が早く終った息子。イスはハッキリいって、よく揺れる。まあ、映画自体がライドムービーなので、よけいに遊園地のアトラクションのようだ。爆発するとライトがチカチカしたり、土煙があがるところでは前方から煙が出たり、美女が悪人にツバを吐きかけると、こっちの顔に水煙がかかったり(笑) 足元でも何やらゴニョゴニョ。昔、ディズニーランドで行った、体感型シアターを思い出した。今回はもうストーリーは暗記しているので、気楽にライドを楽しんだよ。まあ、この映画は誰もが言うけれど、主役はフュリオサ。トム・ハーディは3度目でも華がない。前半、それにマスク付けられているし。明日はいよいよ、「フォースの覚醒」だ(笑)
[PR]
by mahaera | 2015-12-18 10:23 | 映画のはなし | Comments(0)
<< 最新映画レビュー『ひつじ村の兄... 「ローマ人の物語XV ローマ世... >>