ブログトップ

旅行・映画ライター前原利行の徒然日記

mahaera.exblog.jp

映画レビュー『バーフバリ伝説誕生』 GW中、DVDで見る

みなさま、GW後半、いかがお過ごしでしょうか?
こちら特に予定も入れず、粛々と家仕事。
せめて、レンタルDVDを借りて2時間の娯楽を自分へのサービスに。
昨夜観たのは、2時間半のインド映画『バーフバリ伝説誕生』。
大ヒット作の、前編の方。
近年は洗練されたとはいえ、そこはインド映画。
ハリウッド映画では見ないような演出やCGの使い方に、はまってしまう。
半分だけ見て寝ようかなー、と思っていたけど、最後まで見切ってしまい、夜中の3時半に、「バーフバリ!バーフバリ!」と大声で叫びたい気分で眠れず(笑)
仕事中なんで、要点をかいつまんで書くと以下のとおり。
ということで、早く続きが見たい!

・最初はラジニ似のこいつが主人公?と思ったが、後半に向けてどんどん格好よくなっていく
・主人公を襲う女剣士をミュージカルの音楽に乗りながら、次々と服を脱がせて化粧までさせてしまう、ありえないけど楽しいシーン。タマンナー、美人すぎ。
・悪人は最初から悪人
・見せ場となるシーンは、何度もリピートさせるしつこさがハマる
・途中で大胆に主人公の話に切り替わり、そのまま前編が終わってしまう。しかも「おい、ここで?」
・悪人が主人公に首切られてしまうところ、不謹慎にも笑ってしまう
・主人公はマッチョだが、母親思い
・カッタッパはいったい何歳?
ということで「バーフバリ!バーフバリ!」が頭の中で渦巻く中、昨夜は寝ました(笑)

[PR]
by mahaera | 2018-05-06 17:10 | 映画のはなし | Comments(0)
<< 最新映画レビュー『サバービコン... 最新映画レビュー『ダンガル き... >>