人気ブログランキング |
ブログトップ

旅行・映画ライター前原利行の徒然日記

mahaera.exblog.jp

2018年 08月 21日 ( 1 )

ソニックマニア2018。レポートその4 サンダーキャットを初めて見る


b0177242_17325799.jpg
ナイン・インチ・ネイルズが終わり、次のマイブラまでの転換の間、レインボーステージのサンダーキャットを見に行く。

歩いても5分ほどと近いので、移動が楽。

しかも屋内なので空調も効いていて、うれしい。


途中、MARSHMELLOのDJで、盛り上がっているSONIC WAVE脇を通り過ぎる。

これはこれで楽しいのだろうが、それは次の機会に。


1:15、ちょうどサンダーキャットが始まる直前に到着。

プラチナエリアだが、一番前の端はDJブースが邪魔して、キーボードが見えない。

が。ベースのサンダーキャットとドラムはバッチリ。

現在、注目株ということで、客のエリアはパンパン。

ちなみに予習してこなかったので、どんな音楽かわからないで見た。

ELPのようなトリオ編成で、複雑かつ早弾きが繰り広げられるが、当然ながらプログレではない。

ジャズともいえない。ファルセットで歌う声はソウルだが、曲は踊れるわけではない。

どちらかといえば、落ち着いて席に座ってみたいなという感じの、集中力を要求される音楽だ。


6弦ベースから出る音は、ベースとギターの音。

オクターバーが常に使われている感じ。

15分ぐらい聴いていたが、1:45からのマイブラが最初から見たかったので、クリスタルマウンテンへと移動する。
(続く)


by mahaera | 2018-08-21 17:33 | 音楽CD、ライブ、映画紹介 | Comments(0)