人気ブログランキング |
ブログトップ

旅行・映画ライター前原利行の徒然日記

mahaera.exblog.jp

2018年 08月 27日 ( 1 )

ソニックマニア2018。レポートその5 電気グルーヴ テクノに負けた


b0177242_20561213.jpg
マイブラの轟音に疲れて、終わった後もしばらくプラチナラウンジで休む。
元気だったらフライングロータス、少し見ようと思ったが、そこに行ったら朝までもたないと思い、体を休める。イスがあって本当によかった(笑)プラチナありがとう。

3:55 電気グルーヴ登場。
実は彼らの音楽、ちゃんと聴いたことがない。
知っているのは歌謡ポップの「シャングリラ」ぐらいだ。
そもそも歌のないテクノは、まったく聴かない。

始まって10分ぐらいして、会場のプラチナスペースへ。
ピークを過ぎたからか、一時期に比べて人の空きが目立つ。
前の方にわりと行けるがステージ横なので、バックスクリーンの映像はあまり見えない。
単調なビートは、元気だと気持ちいのだろうが、4時を過ぎたこの時間、気を許すとぼーっとしてくる。ピエール瀧がお客を煽るときは、ふっと気をとりなおすが、立ったまま寝落ちしてしまいそうだ。
もう終わりかなと思ってからがまた15分ぐらいあり(スタートが少し押した)、終了したのは5:10ごろだった。テクノに負けました

終了後の海浜幕張駅は激混みだというので、ゆっくり会場を出ることにする。
まずはクロークへ行き、預けた荷物をピックアップ。
途中の通路とか、みなさん思い思いに倒れて寝ている。
そういえば電気の会場でも、ふつうに床でみんなバタバタ倒れていたなあ。

6時を過ぎていたが、駅へ向かう人はまだまだ。
外はけっこう涼しいが、道路の中央分離帯で寝込んでいる人もいた。
キケン。東京駅までの30分の立ち乗車がダメ押しで辛かった。
東京駅に着き、乗り換え通路を歩くと、逆方向に向かうディズニーランド客らしき人々が、まぶしい。
8時開園だから、7時にはもう向かっているのだろう。
こちら朝帰りで悪い大人である。

帰宅後、涼しい1日だったこともあり、倒れこむようにして寝る。
もちろん起きたら、貯まっている仕事が容赦しないが、充実感あるひと晩だった。
オールナイトイベントは、ペース配分が大事だなー。

by mahaera | 2018-08-27 20:56 | 音楽CD、ライブ、映画紹介 | Comments(0)