ブログトップ

旅行・映画ライター前原利行の徒然日記

mahaera.exblog.jp

映画 近日公開作品『山形スクリーム』『宇宙へ』 『あんにょん由美香』他一挙コメント

本当は一本一本、コメントを述べたいのだけれど、なかなか書くのが大変なので。。

■『3時10分、決断のとき』
『17歳のカルテ』のような優れたドラマも作れば、『アイデンティティ』のようなB級スリラーも造るジェームズ・マンゴールド監督が今度はウエスタンに挑戦。地主に借金をして立ち退きを迫られている牧場主クリスチャン・ベイルが、お金のために強盗団のボスのラッセル・クロウの護送を引き受ける。アメリカでは2007年に公開され、初登場1位、アカデミー賞にも2部門ノミネートされた話題作。2大スターが共演、監督も一流だが、なぜか日本では公開が延びていたウエスタンで、原作は『ジャッキー・ブラウン』などのエルモア・レナード。
『ターミネーター4』や『ダークナイト』と主演が続くベイルだが、どの作品でも共演者に食われてしまう。ここでも同様で、深刻な役どころはわかるのだが、いかんせん華がない。どうしても目は、悪党ながら魅力的なクロウに行ってしまう。演出は少々もたついたりするのだが、一級作品の風格はあり、出来はなかなかいい。とくに最後の鉄道駅までの護送シーンは、迫力十分。クロウの子分が妙に印象に残る。★★★☆

■『屋根裏のポムネンカ』
監督・脚本・美術を手がけたのは、「チェコ人形アニメ最後の巨匠」と呼ばれるイジー・バルタ。なんと23年ぶりの長編作品だという。屋根裏の使われなくなった古いトランクの中に、暮らしているおもちゃたちがいた。帽子を被った女の子の人形ポムネンカだが、屋根裏の果てに住む悪の親玉フラヴァにさらわれてしまう。ポムネンカを救うため、仲間たちが冒険の旅に出る。職人技の人形アニメに最初は目を奪われるが、やがて慣れてきてしまう。子供向けのアニメだが、大人にも少々物足りない。悪くはないが。 ★★☆

■『THEダイエット!』 渋谷アップリンクで公開中
オーストラリアに二十年以上住んでいる日本人の女性監督が、自らのダイエット挑戦を、体を張ってドキュメンタリーに撮った。画面いっぱいに、50になろうとしているデブ(失礼!)のオバサンの半裸体が映った(監督自身)ときはどうなるかと思ったが、元気で愛嬌たっぷり人柄と歯切れのいいテンポと笑いで、見ているこちらはあれよあれよと彼女の悪戦苦闘に引き込まれ、彼女の味方になってしまう。最後にはホロリとされ、一時間と短いながらも楽しめた。★★★

■『クヌート』 角川シネマ新宿ほかで公開中
動物園で人に育てられるホッキョクグマのクヌートと、自然に生きるクマたちを交互に描いたドキュメンタリー。もとは地味なドキュメンタリーだったのだろうが、藤井フミヤのナレーションと過剰な音楽で、よりわかりやすくなっている。が、もともとクヌートだけだともたないので、自然に生きるクマたちの姿も継ぎ足した分、テーマがぼやけてしまったような気がする。飼われているクマと自然に生きるクマの対比なのだろうが、それがうまく結びつかないのだ。これはもとの映画がそうだからで、フミヤのわかりやすいナレーションをもってしても無理だった。クマに興味のない人には無用の映画。★★

■『あんにょん由美香』 ポレポレ東中野 公開終了
2005年に亡くなった女優・林由美香の記録をまとめた本の出版イベントで、彼女が生前に出ていた韓国産ビデオ『東京の人妻 純子』が上映される。ドキュメンタリー監督の松江は、なぜかその作品に惹かるもの感じ、その作品の成立の謎を追うべく取材を開始する。林由美香の作品を見たことはなく、また彼女自身のことはし知らなかったが、この作品を見て興味が湧いた。ピンク映画という世界だが、働いている人は映画愛に満ちていた。逝ってしまった女優への愛が確かに感じられるいい作品。★★★★

■『山形スクリーム』 全国で公開中
山形の奥地の村で、よみがえった落ち武者の亡霊が女子高生たちを襲うという、竹中直人監督によるホラーコメディ。たけしもそうだが、コメディ畑の人が映画を撮るときは、シリアスモノのほうが出来がいい。すばらしい作品を撮ってきている竹中監督だが、ここでその経歴に失点を残してしまった。さっぱり「笑って感動」できない。なんだが、テレビのバラエティを見ているようで、演技のリズムが映画的でないのかも。また、それを良しとした竹中監督も、それでいいと思ったのだろう。見ながら覚めてしまった。★★

■『宇宙へ』 公開中
NASAの秘蔵フィルムをお蔵出しした宇宙ドキュメント。宇宙好きにはたまらない。前半がアポロ計画成功への道のり、後半がスペースシャトルになるが、盛り上がり高揚感がある前半に比べ、相次ぐ失敗でトーンが暗くなる後半で、事実だから仕方がないが、映画のムードが失速するのが残念。夏、エアコンの効いた映画館で涼むには最適。
[PR]
# by mahaera | 2009-08-16 09:53 | 映画のはなし | Comments(0)

近況とお知らせ

どうも。
昨日、伊豆の国市の別荘地の夏祭りに出る予定だったけど、一緒に出る予定だったギター&ボーカルの雄介氏が、腱鞘炎のため演奏できなくなり、僕も出演をキャンセル。
月~火と彼の家に泊り込みで練習、だったけど、みるみる具合が悪くなり、二日目は医者へ。
当分、安静との事で、僕も今日は家でおとなしくしていました。

とりあえずライブのお知らせです。
場所はともに小田急相模原のスクール・オブ・ロック。
29日(土)イギー&フレンズ 僕はキーボードで参加
30日(日)ローリングおださがレビュー 参加者募集中。
こちらは先月やったような感じで、僕の弾き語りもありますが、そのあとセッションでいろいろと曲をやりたいなと。
一週間前には出演者とだいたいの曲を決めようと思ってます。

音楽活動もムラがあって、活動的だった6~7月に比べて低調です。
曲も最近作ってないし。
30日には新曲もやりたいのだけれど。。
[PR]
# by mahaera | 2009-08-16 01:19 | 日常のはなし | Comments(0)

沖縄で地震、台風 帰ってまた地震、台風

沖縄から帰ってきました。
帰宅予定の8/8の土曜日、石垣空港はキャンセル待ちの人々で溢れかえり、チェックインも一苦労。
その日は午前便までは運休でしたが、幸い午後から一時間遅れぐらいで飛行機が飛び始めたので、
やっと石垣島を脱出。

那覇から羽田までは夜の便だったので、市内に出て博物館を見学。
再び那覇空港に戻って、チェックインも済ませ、搭乗ゲートで待っていると「遅延」の知らせ。
どうやら搭乗便が宮古島から来る便でそれが遅れているとか。
そうなると羽田着が早くても深夜一時近くになり、当然、家まで公共交通機関で帰れない。
タクシーで帰ったら一万円以上はかかってしまうし、へとへとになってしまう。
そこで便を翌日に変更してもらい、その日は那覇のビジネスホテルに泊まることに。
タクシー代をかけて深夜疲れて帰るなら、翌日、用がないので那覇で一息つけて帰ろうと。

チェーン展開している「東横イン」というところに泊まりました。
大人2人と子どもひとりで二ベッドでいいというと、ふつうと同料金(8000円くらい)で、バリアフリー室にしてくれました。ふつうのシングルの二倍の広さで快適でした。

翌日、無事帰宅。
家でくつろいでいたら地震。けっこう大きくて長い。
実は石垣にいる間にも地震がありました。沖縄と地震のイメージがなかったので、けっこう驚きました。
台風9号も接近中とのことで、沖縄から台風と地震を連れてきてしまったのかね、などと家族で話題。

さて一昨日の8/10の月曜、伊豆の国市にある友人宅へ泊まりに出かけました。
そこで15日に行われる夏祭り用の曲の練習を兼ねてだったのですが、
明け方に大きな地震が。。。
ちょうど台風の影響も激しい頃で、雷がなる中、「今度は富士山噴火か…」などとちょい覚悟。
これも幸い大きくなることなく収まりましたが、発表によると「震度5強」でした。

わずか10日の間に地震三回、台風二回。
もうこれで終わりだといいのだけれど。
[PR]
# by mahaera | 2009-08-12 11:45 | 日常のはなし | Comments(0)

まだ石垣です 台風で欠航相次ぐ

今日の午後便で石垣島を出て、家に帰る予定ですが、はたして飛行機が飛ぶか微妙な感じです。
さいわい台風は直撃せず、台湾のほうへと抜けていきましたが、石垣はいまだ暴風圏内。
朝から空路便の欠航が相次いでいます。

昨日が暴風雨のピークで、部屋の隣にあるバナナの枝が折れました。
雨はたいしたことがないのですが、風がかなり強く、観光どころではありません。
こうなると海の観光に頼っている島ではすることがなく、みな家に引きこもり。
商店もスーパーやコンビニをのぞいてクローズ。

しかしさすがに飽きて、昨日の午後、強風下に石垣鍾乳洞へ行ってきました。
駐車場は突風が吹いていましたが、行けば他にすることもないといった感じの観光客がそれなりにいました。
鍾乳洞の中にいる間、台風のことを忘れられるという感じです。

その後、市内のスーパーへ。
インスタント食品で売り切れているものはありましたが、意外にまだ食材は残ってましたね。
島いちのみやげ物屋街も、多くの店が閉まっていて閑散としていました。
昨日は全便欠航だったので、帰れない人もいるけど来られない人も同数いるはずで、
宿のバランスはそれなりに取れていたのではないかと。

さて、今日も今朝から欠航のようで、午後便も運行するかどうか。
また雨の石垣に一泊することになるかもしれません。。。。
[PR]
# by mahaera | 2009-08-08 09:55 | 日常のはなし | Comments(0)

石垣島は暴風域

現在、石垣島です。
台風八号が接近中で、今朝から雨風が激しく、昼前ぐらいからとうとう暴風域に入ってきました。
昨日、島のスーパー、マックスバリューに行ったら、食糧を買い込む島民や観光客でレジは長い列。
関東に住んでいると、すごい台風は滅多にきませんが、ここではよくあるんでしょうか。
ビールをケースごと、あるいはインスタントラーメンを大量に買い込んでいる人もおり、
手馴れている感じがしました。宿の人に聞いても、どこにも出られないので、部屋で酒飲んでいるぐらいしかできないと。きっとレンタルビデオ屋は大繁盛かな。

昼ごろ街で買い物をすませて、島の北西にある宿へ戻ってきました。
途中、島を貫くトンネルをくぐってきましたが、雨風がだんだんとひどくなってきて、部屋に入るなり、
ビールを飲んで今日はもう終わりという感じです。
台風はこれから石垣にどんどん近づき、今夜半から明日にかけてがピークらしいです。
せっかくの家族旅行で、どこにも出られないのも残念ですが、しょうがないのでこれから南国の台風直撃を楽しむことにします。どのくらい大変かは、この後リポートします(笑)
[PR]
# by mahaera | 2009-08-06 17:10 | 日常のはなし | Comments(0)

那覇空港から

いま、那覇空港でトランジット中です。
込んでいるので、いい乗り継ぎ便が予約できず、空港で石垣行きの便を三時間待つことになりました。

昨日はバタバタと出発準備。
昼は『ノー・ボーイズ、ノー・クライ』の試写に行き、それから東京は足立区の実家へ行き、父親に会う。
夜はスクール・オブ・ロックでバンドメンバーと、コンテスト用の写真撮影。

朝が早いので、あまりぐっすり眠れず、たぶん二時間は寝ていないかも。
四時半に起きて、五時半の電車に乗り、空港行きのバスに乗り換え、七時には羽田に。
でも成田だったらもっと大変ですが。

現地で、ネットが使えるかどうか不明ですが、
また現地の様子を書きます。
沖縄は気持ちいいくらい晴れてます。
[PR]
# by mahaera | 2009-08-01 12:56 | 日常のはなし | Comments(0)

石垣島に行ってきます

明日、8/1から8/8まで夏休みの家族旅行で石垣島へ行ってきます。
いちおうパソコンは持って行きますが、その間ブログが更新できないかもしれません。
また、メールの返事が書けないかもしれないので、ご了承ください。

ちなみに9月はまた取材でタイにでかける予定です。

ついでに8月のライブの予定です。
8/15に伊豆の国市の村祭り(夏祭り)のイベントに出ます。
前に書いた「ローリングおださがレビュー」で出ようと思っていたのですが、参加者が集まらず(笑)
ひとり参加になりそうです。
友人でイベント主催のゆうすけくんとデュオで、ビートルズと吉田拓郎でもやろうかなと。

スクール・オブ・ロックでのライブは8/22にしようかなと(まだ確定ではありません)。
こちらはメンバー募集中です。
詳細はそのうち。

それではまた。
[PR]
# by mahaera | 2009-07-31 09:33 | 日常のはなし | Comments(0)